シラ書26:16〜29

主のおられるいと高き天に輝く太陽のように、
よく整えられた家にいる妻は美しい。

聖なる燭台から燃え上がる光明のように、
健康な体を備えた妻の顔は美しい。

銀の台座に据えられた黄金の柱のように、
強い足首を持つ均整の取れた脚は美しい。

〔子よ、若いときから健康に留意せよ。
余計なことにお前の力を費やすな。

すべての平地を巡って、肥沃な土地を求めよ。
家を誇りとし、お前の種を蒔きつけよ。

そうすれば、お前の子孫は、末永く続き、
立派な家柄を誇って大いに繁栄する。

売春婦は、唾をかけられて当然であり、
人妻との浮気は死への落とし穴である。

律法に背く者には、不信仰な妻が与えられ、
主を畏れ敬う者には、信仰深い妻が与えられる。

恥知らずな妻は、放縦な生活にうつつを抜かし、
慎み深い娘は、夫に対してもしとやかである。

身勝手な妻は、あたかも犬のようであり、
貞節な女は、主を畏れ敬う。

夫を尊敬する妻は、皆から賢い女と見られ、
夫を軽蔑する高慢な妻には、
    不信仰な女だと醜聞が立つ。
良い妻を持つ夫は幸福である。
彼の寿命は二倍にもなるからである。

声高でおしゃべりな女は、
戦場で鳴り響く進軍ラッパのようであり、
このような女を妻にする男はだれでも、
戦争の混乱の中で生涯を送るようなものだ。〕

    不正

わたしは次の二種類の人々に心の痛みを覚えるが、
三番目の者には怒りを覚える。
貧しさゆえ、物に事欠く兵士。
思慮があるのに軽んじられる人たち。
正しい行いを捨てて罪に向かう者。
主はその者を死に至らせる。

商売人が不正を避けることは難しく、
店で商う者が罪を免れることは困難だ。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。