先ほど、おか脳神経外科で岡伸夫先生のMRI脳検査結果が出ました。

「異常無し」でした。

7年前の2003年に撮影したMRIと今日のMRIを左右対称に並べて画面で見ました。

新しく導入された最新鋭のMRI画像は、鮮明に我が脳の細部を写し出していました。

岡伸夫先生から、「脳は、お世辞抜きにして、77歳にしてはし若い!しっかりしている。異常無し。たいしたもんです!」と言われました。

癌が脳に転移したという話をよく耳にしますが、正直、C型肝炎ウィルスの転移もなく、これでまた、安心材料が増えました。

写真はオショチのMRI画像の一部(2010/02/19)

後は、松浦知和先生、島田貴先生の治療方針に従えば、安心です!

詳しいデーターはお二方の先生に渡してのちの話になりますが、とにかく安堵しました。

また、小西眼科の小西隆裕先生、香弥子先生の治療を安心して受けられます。

抗がん剤の副作用も少しずつ収まるでしょう。

皆様にいろいろ、励ましやお祈りを頂きました。

ただ感謝あるのみです!

難関突破の実感が湧きます。

上から眼球、視神経、脳。

最後の安全確認にPET検査がありますが、一昨年2008年7月22日に、総合相模厚生病院で受けた、PET検査の画像と今回予定しているPET検査の画像を比較すれば、悪性リンパ腫の治療効果が判明します。

最後の安全確認です!

神様と皆様へのご恩返しは健康を持続させ、使命を果たすことだと痛感します。

ありがとうございました

以上!感謝を込めてお知らせいたします。

愛の樹オショチ†


左脳が特に発達している

おすすめ記事

1件のコメント

  1. 良かった良かったですただの乱視だと思います。安心しました。悪性リンパ腫の、治療効果も、良い結果でありますように、祈っています。お大事になさってください。 ヾ(^▽^)ノ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。