DSC00294-1.JPG

ふるさとの家のキリスト像(上)をみる

写真をクリックすると拡大した写真がご覧いただけます

DSC00236-1.JPGキリスト像の後ろに竹で組んだ十字架を立て、高さのバランスなどを検討します
image0.jpgキリスト像の背後に立った十字架から屋根が出ます
DSC00270.JPG5m近くになる松材はとても重っかったです
DSC00272.JPG鉄で作られた枠に十字架の根元をはめ、垂直に立つよう調整します
DSC00271-1.JPG工事は炎天下の中行われました
DSC00282-1.JPG基礎部分は深く掘られ、十字架の根元はコンクリートで固定されます
DSC00290-1.JPG三本の柱が組まれ、アーチ型の屋根が組み立てられています
DSC00294-1.JPG十字架がボルトで固定されます。日を改めて屋根をふきます
PICT1967.JPG十字架と屋根はつなぎ材などで固定されていますが、正面からは全くみえません
ふるさとの家キリスト像もと.jpgふるさとの家のキリスト像と十字架のできるまででした