DSC_0455.jpg

2010年も終わります。

駆け出しの、つたない愛の樹ネット教会†を検索していただき、有り難うございました。

まだまだ不慣れ、不行き届き、未熟な点が多々ありました。

ご寛容頂き、更に皆様のお心に届く、神のメッセージ向上を目指します。

愛の樹ネット教会は、改めて、暗い世の闇路を照らす灯火の役目を!一層努力して行きたいと願っています†

神の御心、ご本願は、世界の平和であり、立場の弱い人々の幸せを願うものです。

人間同士の悲惨な争いは神の御心に反します。

最近!大国間の強大な軍事力の軍拡競争で、この青い美しい惑星、地球は、一歩間違えば一瞬にして破壊されてしまいまう危険に直面してきました。

死の星になる危険性大です!

誰一人生き残れないでしょう!

愚かな争いの元は人間の自我です!果てしない欲望です!覇権主義の野望です!サタンの手先のやることです!

自分たちさえ良ければ後はどうなろうと構わない!些細な欲望が膨らんで取り返しの付かない悲劇を地球にもたらします!

私たち、愛の樹ネット教会†が是非とも果たしたいのは!この狂気を断つことです。不可能に近い無謀な願いかもしれません。

【愛の樹のマグナカルタ】で、悪と闘います。

長い歳月がかかるでしょう。

見向きもされないでしょう!夢想家の戯言、非現実的、軽蔑、侮蔑されても、私たちは引き下がりません。

これは『神から賜った人類への警句です』。

聴いたものが伝える使命を帯びています†

命懸けです!

見渡せば、世界は複雑に入り組んでいます。

文化、風土、生活習慣更に価値観の違い等々、その事態を認め、なおかつ、人類のマグナカルタが世界中に根付けば、神の願われた、平和と協調性のある地球国家も夢物語ではありません。

私たちは悲劇的な地球壊滅より、平凡な生活が自由に出来る、穏やかな美しく、誰にでも優しい地球国家の実現を望みます。

人権弾圧はとんでもない話しです!

人類の発展に良い改革は必要条件です!彼らの知恵を活かしてこそ人類は賢くなり進化するのです!

『愛の樹の新しい年に向かっての宣言です†』

私たち自身、愛の改革者だと感じています†

マイノリティですが、アメリカ合衆国のシカゴから種蒔きを始めました。

神が育ててくださいます。愛と平和に満ちた世界の到来を信じて†

アーメン・ハレルヤ†
愛の樹オショチ†
一同



このメッセージへのコメント

心の師のおしょち様、愛の樹の皆様、
今年は愛の樹ネット教会をご訪問させていただきまして大変ありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。お体をお大切に良い年をお迎えくださいませ。心の中でいつも感謝いたしております。来年も沢山の奇跡を起こしてください
OM


平凡な穏やかな生活が、すべての人々に、訪れますようお祈り申し上げます。
先生のご健康お祈り申し上げます。わたしも頑張りますヾ(^▽^)ノ
K