今年、最後の悪性リンパ腫の治療、リツキサン5回目の点滴注射を受けました!

あと1回、来春1月6日の治療で一応終わります。

島田貴先生からお聞きしたのですが、悪性リンパ腫の治療をしても、生存年数は統計上さほど変わりがないとのこと、妙に納得しました。

人間の寿命が神の(天)の運命なら公平です!天運に慎んで我が身を委ねます。

幸い、リツキサンは私にかぎれば有り難い治療薬です!

ひどい腰痛(悪性リンパ腫の悪さ?)の予防になりますし、身体が楽になります。

お陰様で教会の仕事、ミッションも可能な限り出来ます。

これも一重に、信頼感の持てる先生に巡り合わせて頂いたお陰様です!

友人知己の中には志し半ばで倒れた病友もいます!

私なりの思いですけど、まだ神がお与えくださった仕事がありますから!

しっかり、地上で働き世の中のために務めを果たしなさい!と、言われている気がします。

キリストの弟子、聖バウロの跡をたどり、新約聖書の使徒・行伝をこの身体で書かなければなりません。

身読、身書の仕事です。

言葉では理想的なことはいくらでも言えますが?現実はなかなか思い通りには行きません。

今年も闘病生活に明け暮れましたが、しかし、病む事で未体験の世界を、学ぶ事もたくさんありました。

「神の恵み我に足れりです†」

さて、治療中の写真はこれで最後にいたします†

クリスマス・待降節・中の治療でした。

追伸:本日の島田貴先生の血液検査結果を下記に掲載いたします。

【血液検査結果】

*白血球1.5
*赤血球3.73
*ヘモグロビン10.8
*血小板5.6
*クレアチニン097
*コリンエステラーゼ10.3
*アブルミン3.4
*GOT・40
*GPT・26
*γーGTP・20
*CRP-0.04
*尿酸6.6
*血糖食後102
*好中球.49.4
*網赤血球%・0.5

以上感謝を込めて!

2010/12/16(木)

愛の樹オショチ†



File.jpg

File-1.jpg

最新の項目が開いています。
別項目を開くにはクリックします。

8月12日〜 腰痛の原因

9月10日〜 肝臓生検

9月21日〜 腫瘍・血液内科

9月28日〜 退院後

オショチ メッセージ&ブログ

スクリーンショット(2010-12-06 11.25.51).png