IMG_0646.JPG

敬愛する戸田剛太郎先生

のお疲れは取れましたでしょうか?

雄大な大海原を、張り巡らした白い大きな帆に風をいっぱい受けて、白い波しぶきを上げて突き進む帆船に古代のロマンを感じます!
郷愁を感じます!
素晴らしい海のロマンを感じます!!

さて、私事ですが、昨日、月1度の悪性リンパ腫の検査を受けました。
CT検査の結果、肝臓に癌らしき影が見つかったので、島田貴先生の診察室に松浦知和先生が来られました。

先月の丁寧なエコー検査では何ら支障なしでしたのに?
島田貴先生は悪性リンパ腫の再発が腹部動脈の周りにあるので、悪性リンパ腫を疑っています。

検査は今日10日、エコー検査、明日11日は、ガリウムシンチの注射、13日、胃カメラ、14日、MRI検査と続きます。
主治医は上竹慎一郎先生、担当板垣宗徳先生です。

入院の即時手配は松浦知和先生がしてくださいました。
中央病棟1310号室、消化器・肝臓内科に昨日、直ぐ検査入院となりました。
肝臓内科で問題がなければ、14階の腫瘍・血液内科に移動して悪性リンパ腫の治療を受けます。

去年とほぼ同じパターンです!
やれやれですが、思わぬ伏兵に待ち伏せされた感じです。
検査入院期間はだいたい2週間前後です。

必ず乗り越えてまた一働きします。
とりあえずご報告致します。

慈恵医大本院中央病棟1310室にて!
愛川英雄拝



愛川英雄様
ご無沙汰してます。
暑い毎日で旅の疲れがなかなかとれませんでしたが、月曜日あたりから調子が戻ってきたように思います。
アムステルダムでは40隻近い帆船を見て、堪能いたしました。
オランダではハーグ、デルフトにも行きました。
ベルギーではブルージュ、アントワープにも足をのばしましたが、グループツアーではなく個人旅行でしたので、市電は路線番号をしらべ、列車は時刻表と苦闘しながらの旅でした。
ブリュッセルでは掏摸(すり)にも狙われましたが無事でした。
さて、肝臓にCT上異常が見つかったとのこと、心配ですね。
悪性リンパ腫の治療では副作用がつらいと思いますが、頑張ってください。
戸田剛太郎


敬愛する戸田剛太郎先生

メールありがとうございました。
諦めず頑張ります!
今日のエコー検査は上竹慎一郎先生でした。
戸田剛太郎先生の教え子だと上竹先生からお聞きしました。
愛川英雄拝

最新の項目が開いています。
別項目を開くにはクリックします。

8月12日〜 腰痛の原因

9月10日〜 肝臓生検

9月21日〜 腫瘍・血液内科

9月28日〜 退院後

オショチ メッセージ&ブログ

スクリーンショット(2010-12-06 11.25.51).png