おか脳神経外科病院長
岡伸夫先生

ご丁寧なメールいただきありがとうございました。
先生から手術して頂いた、足掛け8年前のオペ後の様子を、MRIの画像で新井先生から詳しくご説明していただき、昨日、しっかり確認できました。

安心しました。
ありがとうございます。

しつこい腰痛の原因が突き止められずにいますが、先生のご指摘で、何だか納得出来ます。
筋肉、腰筋膜の痛み。お腹の傷痕をぐるっと一回りした範囲内の痛みですから。

歩行、軽い体操などで痛みは出ません。

今は、お腹の傷痕に、ビワ葉に温めたこんにゃくをのせて、タオルでぐるぐる巻きにしています。
市販のナロンエースも痛みにあわせて服用しますが、肝臓、腎臓の負担を考えると、簡単に手が出ません。

小一時間くらい巻き付けています。
その後、かなり痛みが軽減されます。お風呂より効き目が長持ちします。

お腹に温めたこんにゃくを巻き付けて、痛みが軽減された合間に、食事をします。
痛みがある時、私の場合、食事が困難になります。また、胃袋に食べ物が入ると、傷痕が圧迫された感じになり、痛みが強く感じられます。

生まれて初めての体験です。私の様々な闘病生活者の記録が、未知の病友のお役に立てばと願って記録しています。

また、ぜひ先生の診察お願いいたします。
くれぐれもお体お大事になさって下さい。
感謝とご報告を兼ねてメール送信させていただきます。

2010/9/4
愛川英雄拝



garden.jpg
パウル・クレー 「ある庭の記憶」(1914)

最新の項目が開いています。
別項目を開くにはクリックします。

8月12日〜 腰痛の原因

9月10日〜 肝臓生検

9月21日〜 腫瘍・血液内科

9月28日〜 退院後

オショチ メッセージ&ブログ

スクリーンショット(2010-12-06 11.25.51).png