PET_coronal_web.jpg 

2008年7月22日に総合相模原更生病院でのPET-CT検査の画像をお届けします。
放射性同位元素をつけた薬品が集積する場所から、多発性リンパ腫の位置が特定でき、右腎、腹部リンパ節、右頚部リンパ節、左鎖骨上窩および左腋窩リンパ節などに転移が見られます。

第1図.jpg 
1番目図
第2図.jpg 
2番目図
第3図.jpg 
3番目図
第4図.jpg 
4番目図

オショチ メッセージ&ブログ

スクリーンショット(2010-12-06 11.25.51).png