オショチのこれまでの経過に加え、4月13日の手術、その後の復活を、マニラのパスクア主教にメールで知らせたところ、直ぐに喜びの返信メールがきました。


真っ先に、オショチに素晴らしい命の賜物を下さった神に感謝します!
オショチがこの試練を乗り越えたことを知らせて下さり大変にありがとうございます。
腎臓も胆のうも無くなり、オショチはどんどん清められて行く方なのだと 思わされています。
完全に回復され、これからの新たな使命を遂行できますように!
皆さまと共に主に感謝いたします。
神の祝福がありますように!
愛の樹の一人ひとりにくれぐれもよろしくお伝え下さい。
  主に在りて                    
     エリエゼール・パスクア
Thanks to God foremost, in deed, for Oshochi gift of victorious life.
Thank you for informing us about his ordeal overcome.
Being kidneyless and gallstoneless(?) I would imagine oshochi as someone who is destined to purity.
May he continue to recover completely.
-So he can equal the challenges of the new tasks he has to face.
I am happy about his recovery.
I join you in thanking the Lord most of all.
God bless. My warm regards to each one in Ainoki.
In Jesus
Eliezer Pascua

クリオンのエスピナさんには、電話で伝えたところ、元気のなかった第一声が、オショチの復活を知るや、途端に喜びに満ちた力強い声になりました!
そして、「全てが主のご意思 お恵み 感謝 感謝」と。

不況でマニラのホテルの仕事を失い、ようやくサウジアラビアのホテルで働き口が見付かり、間もなく単身渡航する息子。その1歳の子は引き取って、彼らがクリオンで育てること。
日本系列の真珠養殖会社に勤める娘は、60%に上る従業員の解雇を免れたものの、遠く離れた島へ異動になったこと。
これらも重なり、辛い思いだったエスピナさんに、力が行きました!それにつれ、周りの皆もきっと力を得て、それぞれの持ち場で頑張っていることでしょう。

エスピナさんへのオショチメッセージです。

「エスピナへ
 パパは、 クリオンの子供達や家族のために 献身している エスピナ、インダイ のことを 片時も忘れたことはない。
寂しい時にはパパの写真を見て、主と共にあることを実感してください!
    中井にて オショチパパ
       アーメン!ハレルヤ!」

Message from Oshochi to Espina-san

My dear Espina,

 I,your Papa,think of you and Inday all the time. Papa know how you both are dedicating youselves to the children in need and families in Culion.
 When you feel lonely, please look at Papa's photos and I'm sure you will feel you are always with the Lord!
Amen!  Hallelujah!
 From Nakai,
       Oshochi Papa



フィリピン愛の会について

映像作品・神の宿る島

フィリピン愛の会トピックス

クリオンからフィリピンへ

パスクア主教支援