Aへ

オショチ†の厳しい呼び掛けに素直に応えてくれてありがとう

Aの内面が分かり嬉しかった!

実は、何時もクリスチャンからくるメールは「言葉」でおわり

既成教会は信者集めと金集めに血眼の状態。教会のための教会信仰?イングループでちまちましている!

集めた金は教会のボスたちの懐に収まる。

困窮者に与えるのは形だけ。世間体を考えてやるから愛情に乏しい。心が籠もらない。

悲しいかなこれが実体。

あのフィリピンはまだまだ法治国家には程遠い国。

カトリック教会等は政治体制側。

エリさんたち貧しい者の代弁者、人権保護運動の活動家はたちまち反体制者として暗殺されるか、悲惨な目に遭う。

今年の総主教選挙に暗殺の危険性を直感してオショチ†は警告した。

不幸にして現実性を帯びて来た。暫くはアメリカに一時的政治亡命の道しかない!

ヒットマンは既にエリさんの情報を掴んでいるはず。

オショチ†は幾つかの緊急アドバイスを彼に送った。それからこの逆境を乗り越える秘策も与えた。

彼ら家族の堅い団結力と揺るがぬ神への信仰が試される†

熾烈な戦い、試練された魂は人間本来の力を越えた力を発揮する。それを信じてエリさんに神の代わりに手を差し伸べた。

オショチ†の厳しい呼び掛けは人の命に関わる事だから真剣勝負になる!

Aはオショチ†を離れて十分やって行ける†

安心した

愛の樹オショチ†


オショチ様
夜遅くにメールすみません。

身体的にも精神的にもオショチご自身が大変なときに、パスクアさんご一家のためにオショチが迅速に対応されているのを拝見して驚くとともに、まさにパスクアさんの命がかかっている緊迫した状況に恐ろしい思いがしております。

ぼんやりとした私なものですから、オショチの厳しいお言葉に、今自分のなすべきことは何かを常に真剣に問い直し、実践しなさいと言うご指示に聞こえました。それは日々自分の場にあって問われているのだと思います。

まだまだオショチにはご心配ばかりおかけしていると思います。それでもなお「安心した」と言っていただいて、そのお言葉に応えられるようにがんばろうと思います。

パスクアさんには私は私たちが悪天候でクリオン島へ飛ぶことができずマニラに留まっている間、兄のように接していただきました。少しばかりご寄付を中井へ送らせていただきました。
少しでもお役に立てていただければうれしいです。

それではどうぞオショチご自身をお大切になさって下さい。
感謝のうちに
A





フィリピン愛の会について

映像作品・神の宿る島

フィリピン愛の会トピックス

クリオンからフィリピンへ

パスクア主教支援