エスピナさんと話せました❣️前よりずっと力がありました。
実は、電話の最初はそうでもなく、お互いに話している内に段々元気が出てきて、こちらも元気もらいました。

エスピナさんは、病院に患者が溢れているため、かえってマイナスになり得るので、自宅の個室で3週間こもっていたそうです。医師のアドバイスもあり、その間、医師と看護師の訪問で、ブドウ糖の注射を受け、その後、コロナから回復した、娘で看護師のティンティンが、状況を診に来てくれているとのことでした。

前は水を飲むこともできなくなっていたけれど、それも大丈夫になり、医師のアドバイスを受けて、温かくてカフェインのない飲み物、毎朝蜂蜜入り生姜湯やレモン湯を飲んでいるそうです。

エスピナさんは、「コロナ禍のクリオンのために献金してくれたことを忘れません。看護師になったばかりの初任給から献金した人もいたことをうれしく聞いた。ずっと忘れない」と、感極まっていたそうです。

そしてこの長い年月の思い出話になり、「あの頃の子どもたちが今はもうお母さんになっている」との言葉も出てきました。
本当にいつかまた会えたら、とお互いにしみじみと思いました。

エスピナさんは日本のニュースをよく見ているので、「コロナとオリンピックと重なって本当に大変だね」と、言ってくれたそうです。

風雨が強くて声が途切れ途切れになりなかなか難しかったのですがついにネット環境が整わなくなり切れてしまったそうです。クリストファーさんとも話せたそうで、妻のインダイさんは元気だそうです。

その後すぐにクリストファーから来たメッセージと写真です。

クリストファーさんから愛の樹へのメセージ

Hello Mam sorry we lost the connections the internet data is just expired.
It’s so refreshing feeling for papa everytime that you have talk he gain strength and extra ordinary feeling of happiness remembering how you have all help Culion community
Heavy rainfall condition right now and always have a bad reception of internet signal, we thank you from the bottom of our hearts the whole family is blessed having you all Ainoki love and for the love of the whole community of Culion especially to the Indigenous People out there, thank you so much we love you all❤️❤️🙏🏻🙏🏻💓

愛の樹からクリストファーさんへの返信

Thank you very much. It’s completely same here. I feel so happy talking with him. It reminds me of all those days .
Our friendship or rather family ship
will be going on and on forever.
🙏🙏
❤️💖
It was so good to talk with you Christopher before the internet signals went out .
Thank you again
Love Kazuko and all your Ainoki family ❤️
Thanks for the photos. We can see and feel your weather at present.

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。