「私たちが住んでいるバランガイOsmeñaでは、確認された症例のほとんどが住民で、急増しています」

クリストファーさんからの情報によると、また、ロックダウンされているバランガイJardinで2人の感染者が判明しました。14歳と18歳の若者です。濃厚接触者は29人に上っており、生活に大きな影響を与えています。

愛の樹から「この数週間、どれほど辛く、悲しく、恐れの日々を過ごしてきたでしょうか。どうか持ちこたえてほしい」とメッセージを送りました。

月の写真を送ったところ、同じ月の写真が送られてきました。

To Espina san, Christopher, family and all tthe people who are now under such terrible conditions, how hard, sad, and fearful days and moments you have been having and getting through for these weeks. Thinking of you and such awful status quo at your place, we can’t find any words but to pray and pray to ask for God’s salvation.

We think of you all the time and pray all the time.

Please stay safe. The day will surely come. The storm never continues.
Please please persevere the days.

How we’d like to see you and embrace each other!

Love you all
From us all

Kazuko with all Ainoki family

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA