詩篇 129篇

都もうでの歌

今イスラエルは言え、

「彼らはわたしの若い時から、ひどくわたしを悩ました。

彼らはわたしの若い時から、ひどくわたしを悩ました。

しかしわたしに勝つことができなかった。

耕す者はわたしの背の上をたがやして、

そのうねみぞを長くした」と。

主は正しくいらせられ、

悪しき者のなわを断ち切られた。

シオンを憎む者はみな、

恥を得て、退くように。

彼らを、育たないさきに枯れる

屋根の草のようにしてください。

これを刈る者はその手に満たず、

これをたばねる者はそのふところに満たない。

かたわらを過ぎる者は、

「主の恵みがあなたの上にあるように。

われらは主のみ名によって

あなたがたを祝福する」と言わない。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。