詩篇83篇

アサフの歌、さんび

神よ、沈黙を守らないでください。

神よ、何も言わずに、黙っていないでください。

見よ、あなたの敵は騒ぎたち、

あなたを憎む者は頭をあげました。

彼らはあなたの民にむかって

巧みなはかりごとをめぐらし、

あなたの保護される者にむかって相ともに計ります。

彼らは言います、

「さあ、彼らを断ち滅ぼして国を立てさせず、

イスラエルの名を

ふたたび思い出させないようにしよう」。

彼らは心をひとつにして共にはかり、

あなたに逆らって契約を結びます。

すなわちエドムの天幕に住む者とイシマエルびと、

モアブとハガルびと、

ゲバルとアンモンとアマレク、

ペリシテとツロの住民などです。

アッスリヤもまた彼らにくみしました。

彼らはロトの子孫を助けました。〔セラ

あなたがミデアンにされたように、

キション川でシセラとヤビンにされたように、

彼らにしてください。

彼らはエンドルで滅ぼされ、

地のために肥料となりました。

彼らの貴人をオレブとゼエブのように、

そのすべての君たちを

ゼバとザルムンナのようにしてください。

彼らは言いました、「われらは神の牧場を獲て、

われらの所有にしよう」と。

わが神よ、彼らを巻きあげられるちりのように、

風の前のもみがらのようにしてください。

林を焼く火のように、

山を燃やす炎のように、

あなたのはやてをもって彼らを追い、

つむじかぜをもって彼らを恐れさせてください。

彼らの顔に恥を満たしてください。

主よ、そうすれば彼らはあなたの名を求めるでしょう。

彼らをとこしえに恥じ恐れさせ、

あわて惑って滅びうせさせてください。

主という名をおもちになるあなたのみ、

全地をしろしめすいと高き者であることを

彼らに知らせてください。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。