【我が病は恵みなり】

久しぶりに掲載します悪性リンパ腫の現状を掲載します。

今日13/2/21日

五回目の悪性リンパ腫のリッキサン治療を受けました。

去年12月6日に

慈恵医大本院、

耳鼻咽喉科の濱先生から受けた右首筋のリンパ節の生検での検査結果。

悪性リンパ腫の型が

わかり、お陰様で、

リッキサン治療の効果が出てきました。

来月3月7日に六回目のリッキサン治療の後二週間後にCT撮影があります。

腫瘍血液内科の

主治医・

島田 貴先生の治療計画では、結果を見て3ヶ月に一度のリッキサン治療を予定しているとお話しがありました。

条件付き、健康維持可能の希望が出てきました!

有り難いことです!

因みに前々回の

sIL2R→可溶性インターロイキン受容体の数値は

1800台、前回は1300

今回は1070でした。

これからも、まだ生きて少しは、世の中のお役に立てるかなと?思います!蘇った感じです!

感謝を込めての血液結果をご報告いたします!

【血液検査結果】

以下の通りです。

報告日:2013/2/21

木曜日

採取日:2013/2/21

主治医・島田 貴 先生

結果値 基準値

GOT 43〓 10〜33

GPT 28 6〜35

γ-GT 19 12〜65

尿素窒素 16 8〜20

クレアチニン 1.03 0.50〜1.10

尿酸 7.5〓 3.1〜6.9

ナトリウム 142 136〜146

クロール 114〓 98〜109

カリウム 4.3 3.6〜4.8

総コレステロール 105〓 120〜219

アルブミン 3.5 3.5〜5.2

総ビリルビン 0.5 0.2〜1.3

直接ビリルビン 0.1

0.0〜0.3

コリンエステラーゼ89〓 200〜450

白血球 1.8〓 3.3〜8.6

赤血球 3.51〓 4.10〜5.50

ヘモグロビン 9.1〓

13.5〜16.5

ヘマトクリット 29.3〓40.0〜50.0

血小板 52〓 150〜350

sIL2R  1070〓500

その他ありますがカットしました。

愛川 英雄

愛の樹オショチ†

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。