Sの苦しみを考えて昨夜はまんじりともしなかった。
神が最善に導いてくださるように†
オショチ†

はい、ありがとうございます!
私が暗い顔をしていては駄目ですものね。今ヨブ記を読んでいます† 

辛いかもしれないが、天寿癌がある。
 

神の思し召し、究極の命の付与だと思う。

人間は死を恐れるが行き先(目当て)が、はっきりしないと、いたずらに不安に駆り立てられ、神を見失う!

離別を哀しみ、悲嘆にくれる。
 

だが又再会を果たす!安心して良い。

キリストの示された(約束)天国は肉体の苦しみから解放される場所。

これは我々人間の心身の弱さ、未熟さ、痛み、苦しみの解放であると同時に、新たな生命の獲得、より質の高い生命を得る新たなスタートラインになる。

自由自在の存在者に(実体のある命)なる。己個人のあしきものが欠点が、キリストの聖霊で浄められ、生まれてきた意味、様々な苦難、なぜこんなに目に遭ったのかその謎が解けて、真の幸せを理解熟知する。神の思し召しに感動する。

新たな命を付与される。行きたい場所に愛する人の心の中に、願ったその瞬間そこにいる!!
自由自在の存在だから、時空は障害物にならない!

この世の姿、残してきた愛する家族の毎日が見えるし、地上に居たときより鮮明に物事が把握、理解出来る。

キリストに任せていれば全ての願い事が成就する†
死後家族との再会もある。

天国には地上の重さは無いから、地上界とは勝手が違うが?

神の定めた幸せな世界には、別れ話とか?健康、経済問題など不安材料は存在しない。

我々人間の地球の価値観、命を奪う、時間とは違う、幸せで、平安と祝福の無限∞の時間がある!

地上界の時間は肉体を引きずる重い足取りの時間だが、天国は
軽やかな解放された本物の世界†

悲しいかな人間は神に対して(天国の生活について)無知に近い。

別れは、永遠の新たな親しい家族との始まりだから解放される喜びに期待しょう!

例えば、Sの家族構成は天国で一層豊かに、しかも偽りの無い 愛の家族に成長するカラフルになる†

無限∞、永遠不滅の時間を過ごす体験に入るが必ず守護天使たちがキリストの命を受けて素晴らしい生活をアドバイスし、与えてくれる†

気が遠くなる時空は無限∞の涯しない無の空間のようだが、我々の懐かしいホームグランドだから心配ない。
 

神のおいでになる命のふるさとだから!
キリストの贖罪で与えられた愛に満たされた天国だから。

病が癌であれ何であれ絶望的になることは無い。

束の間の命。
最後まで楽しんで、楽しく暮らそうと思う。

最後は感謝と喜びに満たされ一足早天国に帰り、皆を待ち受ける!

死を超越する力がある。人間の命の時間は
神が創造者として
責任を持ってくださる!!

病も恵みなり。愛なり†

アーメン・ハレルヤ†

オショチ†

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。