私は原子物理学に全く無知の素人ですが、今回の日本列島を襲った巨大地震、それに起因する東京電力福島第一原発事故の原因が、自然災害の面からのみ取り上げられていることに、違和感と強い不信感を感じます。

世界各国から、日本人の大災害に対する対応の仕方に、称賛、非難こもごもですが?

確かに、震源地は太平洋プレートとユーラシア大陸のプレートがせめぎあう場所、海底に生じた破壊が南北に約500㎞、東西に約200㎞の広大な領域で6分間ほどかけてずれ動いた"天災"巨大地震でしたから、歴史的に稀な大苦難を受けました。地球の自転速度が100万分の1.6秒早くなったそうです。

私たち日本国、特に被災地の方々は大変なことになりました。

被災地の悲惨な事態に犠牲者の方々に対する言葉が見当たりません。

1000年に一度の出来事で地震研究者をして"アンビリーバブル→信じられない?"と、新聞記事で見ました。

記事によると896年(平安時代)にM8.3と推定される「貞観地震-じょうかんじしん」
が起きた。津波で1000人以上が死亡とあります。

今回のM9.0の破壊エネルギーを知りたくて、愛の樹教会でも過去のデータからいろいろ検索して見ましたが驚くべき結果が、教会のスタッフから届きました。

結論から言えば、今回の破壊エネルギーは487メガトンです!

繁雑な数字ですが、TNT火薬1㌧はガソリン15万㍑の熱量です。TNT火薬1000㌧→1キロトン=ガソリン1.5億㍑。1000キロトンが→1メガトンです。1メガトン=ガソリン1500億㍑

1t 1t ガソリン15万㍑
1kt 1t×1000 ガソリン1.5億㍑
1Mt 1kt×1000 ガソリン1500億㍑
表1 TNT火薬の単位とガソリン換算

①広島に落とされた、リトルボーイは15キロトン。

②長崎に落とされた原爆フアットマンは21キロトン。

③ソ連時代のチェルノブイリ原発事故で発生した熱量は7.5メガトン。

④今回の東北・関東大地震は487メガトンだそうです。

想像を絶する破壊力を具体的な数値で知り、ただ驚くばかりです(図1・表2参照)。

図1 東北関東大地震の破壊力

広島原子爆弾(リトルボーイ) 15kt
長崎原子爆弾(ファットマン) 21kt
チェルノブイリ原発(広島原爆500倍) 7.5Mt
東北関東大地震 487Mt
核実験 2009年5月までに2099回
表2 東北関東大地震の破壊力

世界の核保有国の全ての核実験回数は2009年5月までに、2099回行われたそうです。

この回数は大気中核実験525回、地下核爆発実験1524回、臨海前核実験48回の合計です。

私たちが以前からひそかに心配していた、地下核実爆発験が地球に悪影響を与えない筈がありません。

自分たちの足元の大地を有害な汚染物質で汚し、大きな穴を開ける。地軸が狂う危険性があります。

素人判断は馬鹿にされ偉いこの道の専門家に受け入れて貰えないと知りつつやはり、生き物の自己防衛本能、直感力を私たちは無視出来ないのです。

今回の悲惨な大災害が過去に行われた核保有国の核実験と無関係だと断じ切れるでしょうか?

あの海底のトラフに愚かな人類が地球全体に与え続けた歪みがプレートを誘発したと考えるのは被害妄想でしょうか?

大災害後マスコミの日本人の原発の必要性に関する意識調査では反対を上回る賛成意見が多く、一度手に入れた便利主義を手放したくは無い!と言う結果が出たそうです。

原発はクリーンエネルギーの虚偽の神話が無惨に崩壊しました。

エネルギー消費量のとめどない暴走に歯止めをかける時代の到来を予感します!

さて!広島、長崎に世界で初めて落とされた原爆の犠牲国が便利主義ゆえに危険性の高い原発に依存すると言う矛盾はいつかまた、同じ危険に直面するのではないかと深く憂慮します。

図2 2009年5月までの核実験

話は変わりますが、今回の破壊エネルギーを、身近な私たちの必需品ガソリンの燃焼量に換算して見ました(表3、表4)。

先述したとおり、TNT火薬1㌧はガソリン15万㍑です。数値が巨大過ぎて携帯電話機の計算が適正か?どうか?自信がありませんが間違っていたらご容赦ください。

①広島原爆の破壊エネルギーは、ガソリン換算で約22億5000万㍑。積載容量5㌧のタンクローリー換算で、45万台を空から地上にぶちまき、一気に火を付けた火力のエネルギーに相当します!この量は東京ドーム1.8杯分になります(東京ドーム1杯分=124万立方㍍=12億4千万㍑)。

②長崎原爆の破壊エネルギーは、約31億5000万㍑で、タンクローリー63万台分。東京ドーム2.5杯分。

③チェルノブイリ原発事故の破壊エネルギーは、約1兆1250億㍑。タンクローリーだと、2億2500万台分。東京ドーム907杯分。

④東北・関東大地震の破壊エネルギーは約73兆0500億㍑。タンクローリーだと、146億1000万台。東京ドーム58,911杯分。

ちなみに今、被災地に向かっているガソリンタンクローリーの一台の積載容量は2000㍑から5000㍑ですが、タンクローリー5000㍑で計算して見ました。破壊力のエネルギーは天文学的数値で私如きには手に負えません。

計算 ガソリン量(万㍑)
広島原子爆弾 150000×1000×15 222,500
長崎原子爆弾 150000×1000×21 315,000
チェルノブイリ 150000×1000×1000×7.5 112,500,000
東北関東大地震 150000×1000×1000×487 7,305,000,000
表3 破壊力のエネルギー(ガソリン換算)

計算 タンクローリー5t(台)
広島原子爆弾 150000×1000×15×10000÷5000 450,000
長崎原子爆弾 150000×1000×21×10000÷5000 630,000
チェルノブイリ 150000×1000×1000×7.5×10000÷5000 225,000,000
東北関東大地震 150000×1000×1000×487×10000÷5000 14,610,000,000
表4 破壊力のエネルギー(5tタンクローリー換算)

理解して頂くための苦肉のお知らせです。子々孫々に安全第一安心して生活出来る地球環境問題を私たちは避けて通れません。

愛の樹オショチ†

おすすめ記事

2件のコメント

  1. おはようございます。どうもありがとうございます。

    お体の具合はいかがですか?私も地震以来眠れません。

    おしょち様が次は環境問題のブログになさるとおっしゃった意味が地震、原発事故でわかりました。
    便利で快適な生活が恐ろしい原発に依存したものならば、不便でも安全な生活がしたいです。

    487メガトンという想像も出来ない自然の威力。

    地下核実験で地殻がへなへなになってしまっていたらと考えると恐ろしいです。
    核は恐ろしいです。原発は子孫にのこす負の遺産です。黒澤明の『夢』が現実に起きてしまいました。
    たくさんの方を犠牲にして与えられた神様の警告だと思います。

  2. 地震の詳しい数値をどうもありがとうございます。
    私は地震のせいか自律神経が参っています。インターネットで原発を検索したら、原発で働く方々の悲惨な実態や廃棄物の問題などいろいろと載っていました。
    繁栄の陰には必ず犠牲になっている人々がいるといいますが、日本も例外ではありませんでした。
    なぜ神様は黙っていらっしゃるのか絶望してしまいます。
    リビアや中国のチベット問題、児童労働など、地球は地獄です。
    おしょちの船酔いが治ってお病気も良くなりますように!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。