不思議なビデオでした。
静かな色、誰もが望む美しい色を見て思ったことは、子どもたちの笑顔や大きな瞳を見ていて、これが幸せなのかなぁ~と思いました。
平和とか、幸せって、ちゃんと色がついているんだと思いました。
全体の感想は、自分の中で凄くゆっくりと時間が流れていきました。

創世記ヤコブ

確かに不思議なビデオだった…

ヤコブの感想は、素直で飾り気が無いから安心しました

あれは、オショチ†が、多発性悪性リンパ腫と右腎う癌の宣告!

余命一年と言われた時から死について考え悩み苦しんで居た時、ふと!天から降り注いだ詩を丸写ししたものです。

作曲家を探していましたが、片っ端から断わられたり、無視されたりの連続でした。

ある日、親しいメガネ店の店長さんに何気なく話しました。暫らく考えて?期限無しなら!と、言うことで引き受けてくれました。

半年後に曲が完成しました。

若い頃、札幌で、ミュージシャン♪をしていたお方です!

それから更に時が流れて、ついにDVD色彩が生まれたのです♪

後で知ったのですが、彼も様々な試練の最中でした。

2人の人生苦、試練が与えてくれた合作です!

映像は裕司が、四苦八苦して難しい課題に挑戦してくれました。

最後に愛に"色"を加えてキリストの御心としました†

暗闇の世界、暗黒を照らす愛の光り、普遍的な愛のメッセージが色彩になりました♪

愛の樹オショチ†

苦しい渦中の人との合作には思えませんでした。
深いですね~
映像は素晴らしいできでした。
滝の映像の時に、曲を消して、滝の音を入れて欲しかったです。
最初に滝の音と影像が流れて、フェイドアウトしながら、

曲が大きくなって、最後にまた滝の音で終わるのはいかがですか?
創世記ヤコブ

おしょち様、メールをどうもありがとうございます。今日は雪が降り続いて寒いですが、お体のお具合はいかがですか。「色彩」は試練が生み出したDVDなのですね。

試練は出来れば避けて通りたいですが、幸せな時より苦しい時の方が神様が近くにいらっしゃるように感じます。
心を暗い色で縛らないできれいな色で染めたいと思います。
OM

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。