雨の景色ー9月23日のメール

今朝、抗がん剤服用しました。やはり身体が少しだるい感じがします。
対策に有機ゲルマニウムを水に溶かし、飲んでいます。

消灯時間ー9月22日のメール

隣室の奥から苦しい咳が暗闇に響きます。
苦しみを和らげて戴きませんか?我が神よ!

退院予定ー9月22日のメール

明日から29日まで、ペプシドS50㎎朝1錠服用します。
土曜日にリツキサン投与します。
来週火曜日、退院します。
後は2週後外来診察と聞きました。

今、島田貴先生が来室!ー9月21日のメール

大体、悪性リンパ腫の形が見えた。
去年と同じ、リッキサンが使えそうです†

パスクア主教からの返信 2010/09/20

オショチのお体の心配がある時に、またそのことを報せてくださった時に、こんなに返信が遅れたこと、大変に申し訳なく思います。
私は、まだ引き続きアメリカにいて、当地で牧師としての新たな可能性を探っています。

カエデの老木ー9月20日のメール

「この病院に出入りした数え切れない患者さんを静かに見守ってくださったのですね!
ありがとうございます!感謝いたします」

肝臓生検の検査結果はー9月16日の往復メール

今、島田貴先生が来室され、「ほぼ悪性リンパ腫に間違いありません」と、言われました。
部屋を確保出来たら移動します。
肝臓癌でなくて良かったです!

痛みと浄化ー9月16日の往復メール

希望が人生苦に耐える力になります。
使徒・聖バウロの生きざまをオショチは辿っています。
イエス・キリストの道です。

肝臓生検予後ー9月16日のメール

今日は、昨日の肝臓生検の予後の措置に抗菌薬と体力回復のための点滴が2回あります。
針を刺した後は消毒して、テープを剥がします。今日1日で消化器肝臓内科の措置は終わり、検査入院は病理検査の結果待ちです。

肝臓生検ー9月15日の検査

予定より時間がかかりましたが、11時半ころに無事に終わりました。
全部で5ヶ所に針を刺して、組織を採取。当然その時点で出血。これを絶対安静で治めることが必須。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。