今朝、おか脳神経外科で、新井先生からMRIの検査を受けました。

画像診断結果、腰はきれいで問題なしでした。
松浦知和先生のエコー診断のお話しもしました。

薬手帳の処方箋を見てわたしの体に負担がかかるものは見当たらない。
腰痛の原因は、昨年春の右腎臓、胆嚢、摘出の手術傷痕の筋肉痛かもしれない?
我慢出来ない場合は、松浦知和先生のお薬の処方に従ってくださいとのお話しでした。

我慢出来ない痛みではありません。

腹を横に切れば、年々筋肉は硬くなる場合があります。チクチクした痛みは表面的な浅い痛み。鈍痛は深い箇所が考えられますが?

このようなお話しでした。

先生に診ていただくためにCD‐ROMを貰いました。
来週水曜日に持参致します(画像参照)。

筋肉を鍛える体操をはじめています。
以上ご報告致します。

愛川英雄
愛の樹オショチ†

追伸:写真は今日、中井の教会に取り付けた小さなステンドグラスです。

おすすめ記事

3件のコメント

  1. すごいステキですね 美しいですね光に愛と癒されてすばらしいですね。写真ありがとうございましたヾ(^▽^)ノ

  2. ステンドグラスの画像送っていただきm(__)mうございます。おつらい治療をしていらっしゃるのに、お気遣いいただきありがとうございます
    ホームページで拝見させていただきます
    今年は天候が不順です、お身体ご自愛ください。
    今夜、流星が見られたら嬉しいです
    ありがとうございました

  3. 痛みは数値には表れないから、本人にしか分かりませんね。
    イエス様を知らない人達が、おしょちの中にキリストを見ているようです。
    素晴らしいです
    ホスピタルミッションも、神様の計画と導きなんでしょうね。
    痛みは、おしょちへのブレーキ(安全センサー)ではありませんか!?
    これからもお大事に。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。