訃報に接し、思いました。
その時まで、さぞかし人知れずお辛い日々が続いたことでしょう。お察しいたします。
最近ご召天された親しいお方は天国を心から信じていました。安らかなお顔で永遠の眠りにつきました。
Yさんのお父上も安らぎの天国の生活に満足しておられることを信じています†
お身体に気をつけてください!
お悔やみは相応しくないので、神の御祝福をお祈りいたします。

アーメン・ハレルヤ†
愛の樹オショチ†

お祈りくださいましたこと、本当にありがとうございます。

父が息を引き取った後、肉体はまさに入れ物だと思いました。
魂が自由に何処かへ出かけている!と実感した時があり、また今は戻ってきていると感じた時がありました。主人と兄の時は全く思わなかったことです。
別れは悲しく淋しいです。でも、また会えるのですから、それまで元気に行こうと思います。
父が亡くなった2日後にオショチのブログでお祈りを拝聴し、何というタイミングなんだろうと感心し、また安心出来ました。
ありがとうございました。これからもブログ宜しくお願いいたします。
猛暑ゆえ、お散歩もくれぐれもお大事に、お気を付け頂きたいと思います。 

Y

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。