一昨日、日曜日に、愛の樹のホームページに、悪性リンパ腫の確認のために行ったPET検査の結果を掲載しました。

誤って、先生の所見を同意を得ずに掲載しましたが、削除いたします(検査画像のみ、ご覧いただけます)。

ある高名な学者の先生は、検査を受けると寿命が縮むから検査は一切受けないといわれて、本まで書いていました。

いろいろな考え方がありますね。

確信を持って「検査を受けない」とは、しっかりした死生観の持ち主だと受け取りました。

身体の複雑な仕組みは、わたしにはよくわかりませんが、人間何か大事な仕事が与えられている間は、神に生かされていると思います。

わたしの身体は神様にお任せいたします。

さらに主治医の先生にご相談しながら、自己管理に励みます。

難しいことは考えません。

いろいろ励ましを頂きありがとうございました。

心より厚くお礼申し上げます。

2010/5/4

愛の樹オショチ†

おすすめ記事

1件のコメント

  1.  オショチ様、ご闘病の記録を画像とともに公開していただきましてどうもありがとうございました。何度も検査や手術を乗り越えられてお疲れ様でした。私もいつか検査や手術を受けるときがきたらオショチ様のように頑張ろうと思います。どうか御身を大切によろしくお願い申し上げます。 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。