ホームページの「闘病記」はひとまず終わりましたが、悪性リンパ腫の万一の再発を考慮し、島田貴先生の経過観察の診察(月1回、血液検査結果と触診など)、松浦知和先生の月2回の血液検査および強力ミノファーゲン注射(週2回)は、今まで通り治療を受け、経過観察結果など必要応じて、ホームページやオショチブログに掲載します。

今後の牧会活動、ミッションに関わりますから、お知らせします。

無理は避けます。

“一つの肢体が傷めば全体が傷む”

わたしたちは、神の幕屋に住む運命共同体の家族ですから、安心して幸せな生活が送れるように慎重に行動し神の使命をしっかり果たします。

神に信じてこの道を歩きますから、安心してください!

神の祝福を祈りつつ†今日の命に感謝を込めて。

愛の樹オショチ†

おすすめ記事

4件のコメント

  1. おしょち様、お忙しい中メールをありがとうございます。長い間、ご闘病の記録を詳細に公開していただきまして、本当にありがとうございました。おしょち様、お体を充分においたわりください。ぐっすりとお休みくださいませ。

  2. おしょちの痛みは、愛の樹の家族全員の痛みです。
    御大事に。
    おしょちから戴いた、ゲッセマネの祈りを、携帯の待ち受けにしています。
    ほとんどの添付はサイズオーバーで見る事が出来ませんが、何故かこれだけは見れました。
    きっとイエス様が必要と感じたのでしょう。
    昨日、感謝献金を送金しました。

  3. ヤコブへ
    メールと献金ありがとうございます。
    カールブロックのゲッセマネの祈りだけが、ヤコブの携帯電話に入ったとは不思議です!
    献金はステンドグラスに使わせてもらいます。
    今頃、フランスと、ドイツの工房で中井に来る、イエス様のゲッセマネの祈りの絵付け、ガラスの制作中だと思います。
    7月末には中井の礼拝室の壁に取り付けば良いのですが。皆、楽しみにしています。
    オショチ†は皆の祈りに支えられています。祈りが無ければ、とうの昔に天国の住人になっていたでしょう。
    まだまだこれから働けます†
    感謝を込めて†
    アーメン・ハレルヤ†

  4. 献金の使い道は、おしょちに一任しています

    僕か持っているより、活きると思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。