この美しい蓮の花は去年、中井町の役場の近くにある蓮池の里で弟子が撮影した写真です!

まだ蓮の花の咲く時期ではありませんが!蓮の花を見ると、お釈迦様の蓮華を思い浮べます。

また、植物学者の故・牧野富太郎博士の残された膨大な記録や、古代蓮の花に惹かれます。

小学校しか出ていない博士の、自然界に向けられた優しい心の目。

少年のような、しなやかな好奇心と探求心に尊敬の念は失せません。

博士の学術的業績は、一先ず脇に置いて、私が感心したのは、若さを保ち続けた旺盛な探求心でした。

好奇心、持続的な探求心、自然界に対する謙虚な心の発露の結果、あのような素晴らしい植物図鑑を完成されたのでしょう。

今後を生きるために見習いたいと真面目に思いました。

そよ風に身を任せて揺れる草花、樹木達をその生態をじっくり観察した、その目は、ファーブル昆虫記の著者、少年ファーブルの少年時代によく似ています。

今日、寒い氷雨の中に芽吹く樹木の新芽に、生命力のたくましさを感じました。

素朴な感じです。

神の腕にのり宙を舞う、たんぽぽたちの春も間近です。風に揺れながら 水分を吸い上げる、その生命力の力強さ!生の営みに感動しました。

生きている実感が湧きました。

愛の樹オショチ†

おすすめ記事

6件のコメント

  1. オショチがお誕生日を迎えられてから、一週間が経とうとしています。
    お祝いの言葉大変遅くなりました。
    去年、その前の年、その前と、ずっと、オショチはご自身のお身体の戦いをしながら、私たちのためにお言葉をくださっています。2度3度と読み返し、良く噛み締めています。ありがとうございます。
    後、少しのところでご治療が止まっていられるのは、残念です。が、それも何かのお運びなのでしょうか。
    お身体大変でしょうが、これからも、お話、ブログとよろしくお願い申し上げます。
    生き方の標とさせていただきます。
    くれぐれもお大事に。お祈り申し上げとおります。

  2. おしょち様、おはようございます。天路歴程「泥に咲く花」ありがとうございます。自然を拝し持続する意志の力がある方は神様に信頼されると思いました。私も少しずつ神様に近づけるように頑張ろうと思います。今日は雨なので、お体を大切にお過ごしくださいませ

  3. はすの花は、始めてみました。美しい清楚な花ですねステキな映像ありがとうございます。頑張ってパート行ってきまーすヾ(^▽^)ノ

  4. たんぽぽさん達の春が待ち遠しいですね♪
    きっと家族の皆みな、みぃんなにも春がもうすぐやって来ますね☆

  5. お久しぶりです。
    厳しい病魔に壮絶に打ち勝って流石のひでちゃん
    こちら、社員を入れて楽になるつもりが、逆に益々外れ難くなってきたわれています。

  6. 牧師様。遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。わたしは、母が入院してしまったので、動けない体でも、何とか、役に立とうと、3分づつ倒れながら洗濯ものを干したり、伸ばすのは寝て伸ばすのですけどね^^。日常に追われて、なかなか、メールが出来なくてすみません。蓮の花、可愛いですね。わたしも北海道の夕張生まれなので、自然が大好きです。牧師様は九州生まれなのですね。昔しエレクトーンで阿蘇の時計台と言うタイトルの曲があって、静かで大好きな曲でした。
    わたしの今の少しの楽しみは庭に来てくれる小鳥達です。
    メジロ ヒヨドリ 等・・・。少しでも、幸せを見つけて生きないと、 治る見込みのない わたしは
    ダメになってしまうので。他に目を向ける様にしています。
    牧師様も お大事になさって下さいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。