命あるものは、すべて死してのち生きる!

最近、新聞の訃報記事が目につくようになりました。

60代から70代の死亡された方々の仕事の内容を見ると、責任感、使命感を全うした?あるいは、志半ばで人生の終焉を迎えた!様々な生きざまが感じられてなりません。

誠実に真剣に、与えられた人生にひたむきに立ち向かった姿が目に浮かぶのです。

最近一人考え込んだり、物思いに耽ることがよくあります。

人生の意味、生きることの深さを改めて思います。

私も人並みの年頃になったかなぁー?と、感じますが、満更悪い気持ちではありませんが!同年代の盟友を失った寂しい感じはします。

不思議な気持ちです。

先日、敬愛する先生から頂いた手紙の末尾に書かれていた文章に心動かされました。

太陽系が誕生して48億年、地球上に原始的な生命体が出現して30億年、その時に同時に遺伝子も出来たと思われます。
その時の遺伝子はわれわれの体の中に残っているでしょう。
そう考えると生命は不滅です。
太陽系もあと40億年で消滅するといわれています。長い目で見ると、私たちの生涯は一瞬の時間です。
その時々を有意義に過ごしたいと思っています。

共感しました!!アーメン・ハレルヤ†です†

愛の樹オショチ†

宇宙の宝石 by Ai

おすすめ記事

3件のコメント

  1. 生きることの意味、今この時が、もう過去になる。 一瞬を、大切に過ごしたい。悔いのない時を、重ねていきたい。ただ時が、過ぎてゆく。焦りのような物を感じる。後どれだけ生きられるかわからないが、私が、生きてきた証を残すために、大切に時を刻もうと、改めて思いました。ありがとうございました。感謝ヾ(^▽^)ノ

  2. 人生は一瞬のものだから今できることを今やらないとあとで後悔しそうです。おしょち様のように時間を大切にしたいと思います。
    今夜も冷え込みそうですので、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。

  3. 命あるものは全て死してのち生きる!
    深いですね。
    最近、私の勤務する砂漠のような会社でも、本人や家族の訃報か多いです。
    詳しい原因はわかりませんが、自殺も多いのではないでしょうか。
    人の人生が一瞬なら、喜びも一瞬、悲しみや苦しみも一瞬です。
    さて自分が生きている間に、使命を全とう出来るでしょうか?
    人生の4分の1を会社で無駄に過ごし、4分の1は寝ています。
    日曜日の夕方、サザエさんを見ていると、明日から会社かぁ~と気が重くなります。
    モチベーションが下がり、自分の能力の1割も出せないまま、週末を迎えます。
    今年に入ってから、イベントも無くて、毎週神戸の実家に戻り、母親との時間を過ごしています。
    お陰で教会も皆勤賞です。
    毎週、いろんな教会へ行ってますが、先日神戸でいい教会を見つけました。
    いろんな教会と関わっているので、同じ教会ばかり行けませんが、月に一度か二度は、その教会に行こうと思っています。
    せめて週末は、モチベーションを上げて、神様からの使命を全とう出来るように頑張ります。
    不便なので、バイクを買ってもいいですか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。