昨日より寒いです

おはようございます。
今日は昨日と比べて少し寒いですね。
空の写真ありがとうございます。
返事すぐに書けなくてすいません。
でも、空を見て、「今朝は空気が澄んで富士山が見えましたよ」「この瞬間の夕暮れがきれい、オショチは見ているいるかしら」と心の中で話しています。聞こえていましたか?

さて、私は一昨日胃カメラの検査を受けました。15分位で終わるから楽ですよ、なんて聞いていたのですが、終わっても口や鼻が気持ち悪いし、お腹は貼るし…。検査だけで疲れてしまいました。
オショチはもっと大変な検査や手術を何回も受けられたのですね、すごい!と思ってしました。
オショチはこれからも検査や処置が続くのですね、でもそれは元気になる道程ですね。
ゆっくりでいいから頑張ってみてください。

ブログに検査値を公開されているのを拝見。
検査値を見て一喜一憂しています。
お風邪ひかないようにしてください。

HM

いつも優しいお気遣いいただきありがとうございます。
また、つたない私のブログを検索していただきありがとうございます。

胃カメラの検査を受けられたのですね。 何か自覚症状がありましたか?
私も以前、何度か胃カメラを飲みましたが、気持ちよい飲み物ではありませんね!
幸い異常は見つからず安心しました
あなたも、何もないことを願っています†

さて、昨日の抗がん剤投与がもしすんでいたなら、最後はPET撮影で悪性リンパ腫の治療効果(経過)をチェックして、問題がなければ完全寛解にたどり着く予定でしたが?白血球の低下で先に持ち越しになりました。

島田貴先生のお話しですが、CT撮影では、身体の輪切り寸法は、最小単位が5㍉が限界だそうです。
私の低悪性リンパ腫はゆっくり進行し、ゆっくり時間をかけて治っていくタイプらしいです。もし?撮影出来ない5㍉の部分に悪性リンパ腫が残存していれば、再発のリスクがあります。

島田貴先生の治療は綿密です。加齢と過去の幾多の手術、現在も抱えているC型肝炎ウイルス、肝疾患加えて、片腎臓等々、非常に難しい患者の治療ですから、患者の私も、肝臓の治療に長年お世話になっている、主治医・松浦知和先生の指導を受けながら、完全寛解を先生方と目指しています†

私の【闘病記】は、去年年末に閉じるつもりでいましたが、治療が延期になりましたので、多分3月末頃にはPET検査結果の写真を公開して終わりたいと考えています。

地球環境の悪化から血液病、ガン患者が増えていますね!
汚染、二酸化炭素の取り返しのつかない問題など!無視出来ない問題です!
これからブログの視点をこの深刻化する環境破壊、汚染問題点を取り上げて行きたいと考えています。
体力回復が前提条件ですが!

話しを昨日に戻します。

昨日、血液・腫瘍内科の主治医島田貴先生から初めて聞いたのですか、悪性リンパ腫の性質が変化する?と、言われました。詳しいことは良くわかりませんが、私の人格、性質まで変わることはないようです(笑)これはジョークですが。

デリケートな血液の中で何かが?起きているようです。多分悪性リンパ腫の特効薬リツキサンと抗がん剤の治療を巡って内戦状態にあるのかも知れませんが、争いは必ず善者が勝利者になると信じています†

これも神のお恵みです†長い闘病生活から学び、得た貴重な体験談を書き残しておくのも大切な私の使命です†

牧師もただの人間ですから弱さも、不安も人並みに感じます。しかし、地上の生活は限定条件付きですが!天国は全く違います。命の価値観が根源的に異なります。

しかし!重たい肉体を引きずってもこの世は生きる価値がそれなりにあります神が肉体を持たない無数の霊体のなかから選んで、肉体に命を与えて下さった生命、人生ですから!大事に生きたいと思います。

私の闘病生活は、深い孤独と辛い闘病生活を余儀なくされている、病友と苦難を分かち合い、容赦なく襲い掛かる絶望と闘い苦るしみを共有することです。

今年の初夢は啓示的でした。2人の僧侶と5つの教会をまわり苦しむ人々の助けになれ!と、使命を与えられました。

今年に入り、いろいろな不幸を目の当たりにしました。

2日前、私の知らない方が、知っているマンションから飛び降り自殺をしました。
また、惜しい方が、治療の甲斐無くガンで亡くなりました。
長患いで睡眠薬を多量に服用し、発見が早く一命をとりとめた病友もいます。
死は人間の究極の逃れ場ではないのですが!

私の役目を改めて深く考えさせられる日々です†

愛の樹オショチ†

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。