久しぶりに散歩道を歩きました。5日ぶりの外出です。
1週間目の肝臓治療を兼ねて、外出しました。

先週受けた悪性リンパ腫の抗がん剤治療の副作用がいろいろ出てきました。
視力低下、全身の痛み、手足の痺れ、等々。

例えですが、
異次元の世界にはじめて飛び込み、強い重力など、今までの生活感覚と、かけ離れた?何かを体験している。
宇宙旅行者!こんな感じです。

これが正に癌かな?
抗がん剤治療の様々な副作用を体験してみると、心身の辛さがわかります。

そんな時
ふと!見上げた木に白い綿毛に包まれた柔らかな花の蕾を見付けました。
これから厳しくなる冬の寒さに向かって、凛とした。あたらし生命の芽生えを見ました!

photo by Oshochi

命は枯れることがない!
励ましのメッセージと感じました。

おすすめ記事

1件のコメント

  1. お久しぶりなので嬉しかったです。やはり痛みがすごいのですね。その中での自然からのメッセージ私達にも大いにつたわりました。
    洗濯物を干しているとき、空をみあげてあまりの美しさにかえって戦場にいる人たちは空など見ていれないのだろうなと思うと何と恵まれていることだろうと感謝しています。
    自然を感じ取れない環境の方々をおもってしまいます。今年一年有りがたい一年でした。又新しい年を日々大事にしていきたいと思っております
    薬との戦いですが、宇宙人として色々策略をねって戦って頂きたいです。今年も有り難うございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。