正しく行動せよ

正しく時を見極め、悪から身を守れ。
いたずらに自分を恥じることはない。

罪をもたらす恥じらいもあり、
名誉と尊敬に値する恥じらいもあるのだから。

自分の気持を裏切ってまで、他人にこびるな。
いたずらに恥じて身の破滅をもたらすな。

必要なときに発言するのをためらうな。
〔お前の知恵を、見栄のために隠してはならない。〕

知恵は、言葉によって知られ、
教訓は、語る言葉によって理解されるのだから。

真理に逆らって発言するな。
自分の無学を恥じよ。

罪を告白することを恥じるな。
川の流れを無理にせき止めてはならない。

愚か者の言いなりになるな。
権力者にへつらうな。

真理のためには、命がけで戦え。
主なる神も、お前に味方して戦ってくださる。

軽はずみな口を利くな。
仕事を怠けたり、なげやりにしたりするな。

家の中で獅子のようにふるまうな。
自分の家の召し使いたちを気まぐれに扱うな。

もらうときに手を出すのなら、
返すときには出ししぶるな。

シラ書4:20〜31

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。