心が暗闇に閉じ込められると、自分がどんな危険に晒されているか分からないです。

光が差し込んで初めて自分の置かれた状態が分かります。

暗黒は生命に適さない恐ろしい世界です。

キリストは、光をもたらしました。

太陽が昇ると闇は跡形もなく消えます。

アッシジの聖フランシスは歌いました。

「くちびるに神を称える美しい歌を心に太陽を!」

大賛成です!

明るい気持ちに切り替えると、周りが明るく幸せを呼び込む、不思議な力が働くのです。

愛と感動の連鎖反応が起きます。

暗闇に覆われていた心の黒雲を取り除くと、青空がさんさんと光輝く太陽がありました。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。