おはようございます。

ここ数日間は天候不順でオペの傷跡が痛み辛いでしたが、お天気がよい日には、引きつるような痛みから解放されます。

また3週間ぶりに、ひどかった全身の発疹もかなりよくなりました。

お腹を30センチも切り割き、腎臓、胆のうを摘出するという手術は、人体にかなりダメージを与えるんですね。

頭で考えていたときより、実際体験して見るとたいへんなことでした。

右腎臓がなくなり、何だか体が左に傾いた、妙な感じがします。

しかし、見事な切口です。

ベテランの先生にして初めて可能な、きれいな傷跡は、お腹をかき回し、悪戦苦闘に耐えた証しです。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。