サナギの時は枝にしがみつき、蝶に脱皮する時を静かに待ちます。


時が来て、羽化が始まります。

羽化した蝶は光を浴びて濡れた羽根を乾かします!

やがてその体に鮮やかな模様が現れて来ると羽ばたき、新たな命の旅立ちの瞬間です!

わたしは、病友にこの話をしました。

重たい肉体を引きずっていた時には、想像もできなかったもう一つの世界がありますと!

霊体は自由自在に、時間空間を飛び越えて、一瞬のうちに、行きたいところへ行きます。

愛する人の胸の中に何の抵抗も無く飛び込めるのです。

守護天使の役目も果たせます!

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。