パワースポット=高磁束密度

風水では!エネルギー溢れる山を、祖山と言う。

流れを龍にたとえ、龍水、大地のツボを龍穴と呼ぶが、パワースポット磁気地帯では火山から噴出する温泉も含む。

『未来世界の聖地日田しかり』

屈斜路湖(北海道)⇒八甲田山睡蓮沼(青森)⇒蔵王山(山形)⇒榛名山榛名神社(高崎)⇒御岳三嶽神社(青梅、八王子)⇒大瀬崎大瀬神社(沼津)⇒昇仙峡(山梨)⇒伊勢神宮皇大神宮(伊勢)⇒龍神温泉(和歌山田辺)⇒王子が岳(岡山玉野)⇒大山祇神社(愛媛今治)⇒平戸島(長崎平戸)等々

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。